ぼくから 

ごめんね
ぼくに ただしいやりかたが わかってたら
こんなやりかた しないですむんだけど

ぼくには わからないから
ただしいやりかたが わからないから

きみを ぼくのめのまえから けしちゃういがい
ほかに やりかたを しらないから



じょうずに じぶんをまもるって
ねぇ どうしたらできるの?



ね きえちゃってよ
ぼく きらいだ

きみのその
きみじしんを まもるやりかたは
ぼく だいきらいなんだ

きみには きみの
じぶんをまもる やりかたがあって
ぼくにはぼくの それがある

わかってるよ わかってるけど
きみの きみじしんをまもるほうほうのために
ぼくが きみのために
いやなおもいなんてしてあげないんだよ



ねぇ もう きえちゃってよ
ぼくのために きえちゃってよ
それがきっといいよ
それがけっきょく きみのためにもいいよ

きえちゃわないよね
きえてくれたりしないよね

わかってるよ わかってるから
だいじょうぶだよ ちゃんとぼくが
きみのことを ちゃんと けしてあげる





きみがきづかないうちに
きみはもう ぼくのそらからいなくなる
こんせきも おもいでさえ のこさずに
きみは いなくなる

いなくなる











だいじょうぶだよ
ぼく なれてるよ

ぼく なれてるから
こわくないよ


スポンサーサイト

[2018/06/17 14:56] ぼくのせかい 。 | TB(0) | CM(0)

わからないこと 

わからないことが つらかったの
だから しかたなかったの

わからないことが ゆるせなかったの
だから しかたなかったの

ごめんね 『わからない』の ざんがいたち

きみたちが いることで
ぼくが こわれる
こわされる と かんじたの

[2015/08/27 06:45] ぼくのせかい 。 | TB(0) | CM(0)

ゆるめない 

わかったような
きもちになっているよ

わかったように
わらっているよ

わかったように
わかったように



でも ぼくは ゆるめない
ぼくは まわりに けいかいすることを
どんなときでも わすれない

わすれない



たいてい ね
こわいことが おきるとき
こわいことが おきることを
こわいことが ほんとうにおきる
いっしゅんまえまでは しらないんだ

ぼくは かんのいいほうではないか
しゃかいやせかいの しすてむが
ぜんぜんよく わからないから

なにがおきても 
じぶんのこころがこわれないように
みがまえることしか できないから

[2015/08/25 07:00] ぼくのせかい 。 | TB(0) | CM(0)

あ そ び に き た よ 。 



 
さ み し い か ら
あ そ び に き た よ

さ み し い か ら
ひ と り で
あ そ ぶ の





ひ と り あ そ び は
さ み し く な い よ

ひ と り あ そ び は
ぼ く が
『 の ぞ ん だ 』
ひ と り だ か ら

『 さ み し い 』 と は
せ か い で
い ち ば ん
と お い じ ょ う た い



だ れ か に
ひ と り に
さ れ た な ら
そ れ は
あ ま り に も
さ み し す ぎ る か ら



ぼ く は
そ の ま え に

ひ と り あ そ び を
は じ め る よ








さ み し い か ら
あ そ び に き た よ

だ れ に も
こ わ す こ と は
で き な い

ぼ く だ け の
あ そ び ば し ょ



[2015/05/11 01:09] ぼくのせかい 。 | TB(0) | CM(0)

ごめんね また 

ごめんね また しっぱいしちゃった
ごめんね また しっぱいしちゃった

じょうずに じょうずに
やりたいのに

ごめんね また しっぱいしちゃった





このしっぱいは とりかえしがつくの?
それとも もう このつながりそのものを
あきらめてしまうしかないの?

わからなくて わからなくて
ぼけつをほることだけは とても こわいから

うごかないことしか できないよ
あたしには それいがい わからないよ

[2014/10/17 02:00] ひとりごと。 | TB(0) | CM(0)

あまったれ 

ぎこちない ぎこちない
ぎこちない ぎこちない

あたし きづいているよ
じぶんが どんなに ぎこちなく
うごいて わらって はなして
はたらいているかって こと

ぎこちない ぎこちない
ぎこちない ぎこちない

きづいてる きづいているけれど
きづいているからって どうしたら
もっと しぜんに こわがらずに
うごけるかなんて しらないから



ふあんなまま ふあんていなまま

ただ にげださないで はたらいていることを

ひょうかしてください なんて

あまったれたことを

いってみたいときがあるのです


[2014/09/17 01:38] ひとりごと。 | TB(0) | CM(1)

なかま 

あたしは せかいも ひとも
わからない なんてもう あたりまえで

そんなこと もう
くちにだしたり しない。



わかってる ような
そんな かおしてる だれかが

ほんとうは あたしと
たいしてかわらないのか

ほんとうに なんでも
わかっていたり するのか

よく わからないけれど。



あたしは ときどき あたしとおなじように
わからないながら てさぐりでいきている
ほかのだれかを
みつけたくて みつけたくて

きがくるいそうな ここちになる。



くちにだしたりなんか しない。
とざされた 『あたし』のなかで。

どこかに なかまは いませんか?
あたしの なかまは いませんか?

しったかぶりで じぶんをささえながら
こんらんのなかに いきている
あたしの なかまは いませんか?


[2014/09/17 01:28] ひとりごと。 | TB(0) | CM(0)

ってことに ことに 

でられないね でられないよ
ぼくは ぼくを このへやに とじこめた

でられないね でられないよ
ぼくは このへやの かぎのありかをね

わすれちゃったの
わすれちゃった

わすれちゃった ことにした 



わすれちゃったから わすれちゃったので
あがいたって でられないし

あせったら あせったぶんだけ
くるしくなるだけで なにもかわらないし



しかたないの
しかたない

しかたないって ことにした



わすれちゃった ことにして
しかたないって ことにして

あきらめちゃった って
そういうことに しようとして

ぼくは ぼくを だまそうとしながら










だまそうとするほうの ぼくのめから しせんを はずそうとしない
だましてしまいたいほうの ぼくのしせんから

のがれることが できずに

[2014/09/05 02:11] ぼくのせかい 。 | TB(0) | CM(0)

どくやくと だいじょうぶ 

てさぐりで おどる このおどりが
ほんとうは ただしいっていう
じしん なんか なくって

てさぐりで おどる このおどりの
ほんとうの おどりかたを
いつかは おぼえられる なんて
そんな ほしょうは ないんだよ



それでも それが このせかいに
ぼくがいるっていう ことならば

おどりを おどりつづけなくちゃ
このせかいには いられないって
そういうことならば









かなしいね さみしいよ

むつかしくて
あたまが おかしくなってしまいそうだ







それでも それでも
このせかいに
それでも ぼくが いたいかどうか

それだけは
ぼくが じぶんだけで
きめることができるから






いつだって
『いまから にげる』
って きめることができるよ

いつだって
『ぼくは ぼくを やめます』
って せんげんすることが できるよ



ねぇ だったら きっと
こわいことなんて
ひとつもないかもしれないから

いつだって にげられる
ぼくは きえることができる

ちしりょうの どくやくは
いつだって くちのなかに
かくしておいたらいいの



がりっとかんだら さようなら

それを しっているなら

ぼくは だいじょうぶだ

だいじょうぶだ

[2014/09/04 01:36] ぼくのせかい 。 | TB(0) | CM(0)

うつす 

あたしのなかに
ちいさな
すぺーすをつくって

えほんのなかの
やさしい
おはなしのせかいを
そっくり うつす

そして そこに
ちいさな おにんぎょうを
ひとつ おいて

『あたし』と よぶの



すぺーすは とてもせまいけど
どうじに とてもひろくって
すぺーすの はじっこまでいったら
すぺーすのなかの
べつのばしょに
とばされるのだけれど

とばされるあいだに すぺーすは
『えほんのなかの
やさしいおはなし』の
せかいかんの はんいないで
まるで べつのばしょみたいに
へんかする



『あたし』とよばれる
おにんぎょうは

その くるくるとへんかする
ひとつだけの せかいかんにもとづいた
ちいさな すぺーすのなかで
『えほんのなかの
やさしいおはなし』の
せかいかん だけが すべてだと
せかいの すべてだと しんじこんで

きょうも その
ちいさな すぺーすの なかで
[2014/07/15 11:21] てきとう 。 | TB(0) | CM(0)