てんか 

はるのあらしで ふゆがたおれて

ふゆがまけて はるがきた

いまは はるのてんか

やわらかで あたたかな

はるの てんか





はるの てんかは

つづく つづくよ

はるの てんかは

つづく つづくよ

それは たったの

に さんかげつ ていどだけど

はるの てんかは いま

たしかに まどの そとにある






まどの そとにひろがる

はるの てんかは

ろくがつの おおきなたたかいで

いつものように きっと おわるんだ

なつ が おおきなあめをともなって

せめこんできたら きっと

はるが ひっしにたたかっても

まけてしまうんだ きっと

まけてしまうんだ






はるは それをしらない?

まさか

あたりまえのこととして

そんなことしってるよ






しってるよ

でも

しってるなら どうして

どうして
関連記事
スポンサーサイト

[2010/04/19 01:06] ぼくのせかい 。 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hatenakokoro.blog34.fc2.com/tb.php/373-bd52e8cd