ちいさななみ 



ぼくの そらのかげが
ぼくの かげが

だれかのなかの
おおきな うみの
ちいさな ちいさな
なみのあいだに

ほんとうの すがたや
ほんとうの おんどとは

かけはなれた すがたで
やわらかく うつっては

さらり と きえていく




うみの そこの
ちいさな さかなは

うみの てんじょうにうつった ぼくの かげを
ぼくそのものの ほんとう としんじて





しんじて

てんじょうをめざして
およぎ はじめた
関連記事
スポンサーサイト

[2012/03/18 00:40] ぼくのせかい 。 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hatenakokoro.blog34.fc2.com/tb.php/449-dad4db99