あな 。 

blue_sky3_1.jpg

そんな ちいさなあなから
いったい なにが みえるというの

もちろん それの

にばい ひゃくばい
せんばい いちおくばい

なんおくばい おおきくなったからって
ぼくのそらを みわたすことなんて
できるはずがないけれど






すべてを みわたしてほしいだなんて
わかっていてほしいだなんて
さいしょから おもってなんかないんだよ

そんな むりなわがままいうほど
ぼくは わがままなんかじゃないよ

むりなことは あるんだって
ぼくは ちゃんとしってるよ




ただ しっていてほしいんだよ
わすれないでほしいんだよ

そんな ちいさな あなから
ぼくのそらを
みわたせるはずなんかないんだって
ただ それだけのことを





みわたせない って しりながら
ねぇ しろうとしてよ
あきらめながら もとめてよ

みわたせないって しっていて
ぼくを あばこうとおもわないで
それでもぼくを しろうとしてよ
関連記事
スポンサーサイト

[2012/03/19 00:33] ぼくのせかい 。 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hatenakokoro.blog34.fc2.com/tb.php/452-f1bb6843