ぽけっとのなかの わんだーらんど 






せかいで かなしいことがあったとき
とてもおそろしくて たえられそうもないような
そんなここちに なったとき

ぼくは ぼくのこころのかけらを
ぽけっとのなかに そっと かくすんだ





ぽけっとのなかには ちいさな ぬけあながあって
そのぬけあなは ぼくの たいせつな
ぼくのそらに つづいているんだよ





ぼくの こころのかけらは
その ちいさな ぬけあなをとおって
こっそり こっそり たびにでる

ぼくのそらに あいにいく




やわらかい かんしょくの
おんがくと しきさいで
みたされた あのばしょに

こっそり こっそり あいにいく




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hatenakokoro.blog34.fc2.com/tb.php/486-895d2ca5