Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
アクセス解析
羽天菜

羽天菜

Author:羽天菜
羽天菜さんち

ここについて


過激表現・虚無表現 多数ありますが
現実の行動として 起こすことは ありませんから。
あ こんな場所ですが
コメントとか 歓迎です;
個人的に 話してみたい場合は 
隠れコメントも ありますし・・・

-ちゅういおわり-

こめんと ありがとう
さいきんのきじ
とらっくばっく
ししゅう
銀の十字を抱いて
チャンネルコール
Plain Brain
流れる雲のように…。
残書
蜜廊
†白昼夢な独言†
さよならの前に
ぼくたちが たどりついた場所
ヒロイックシニカル
ブラックアウト
Sun&Moon
secret of heart
+ 迷世界 +
ホントは世界ごと愛してる
灰色の唄
Uranus1569号D
方言女子(おなご)の綴る日々の思いと言霊詩(ことだまのうた
光と闇の声
猫月堂
R2
++白夜葬列++
君と僕とチョコレートシフォンケーキ。
カレンダー&アーカイブ(Tree)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
♪BGM
©Plug-in by PRSU

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どくやくと だいじょうぶ

てさぐりで おどる このおどりが
ほんとうは ただしいっていう
じしん なんか なくって

てさぐりで おどる このおどりの
ほんとうの おどりかたを
いつかは おぼえられる なんて
そんな ほしょうは ないんだよ



それでも それが このせかいに
ぼくがいるっていう ことならば

おどりを おどりつづけなくちゃ
このせかいには いられないって
そういうことならば









かなしいね さみしいよ

むつかしくて
あたまが おかしくなってしまいそうだ







それでも それでも
このせかいに
それでも ぼくが いたいかどうか

それだけは
ぼくが じぶんだけで
きめることができるから






いつだって
『いまから にげる』
って きめることができるよ

いつだって
『ぼくは ぼくを やめます』
って せんげんすることが できるよ



ねぇ だったら きっと
こわいことなんて
ひとつもないかもしれないから

いつだって にげられる
ぼくは きえることができる

ちしりょうの どくやくは
いつだって くちのなかに
かくしておいたらいいの



がりっとかんだら さようなら

それを しっているなら

ぼくは だいじょうぶだ

だいじょうぶだ
関連記事
スポンサーサイト

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://hatenakokoro.blog34.fc2.com/tb.php/507-d9850e1b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。